フェドカップ日本ーロシア

女子の国別対抗戦、フェド杯ワールドグループ(WG)1部1回戦、日本-ロシアは9日、モスクワで開幕してシングルス2試合が行われました。

世界ランキング77位のクルム伊達公子は13位のマリア・キリレンコに6-7、4-6で惜しくも負けてしまいましたが、次の57位の森田あゆみが20位のエカテリーナ・マカロワを見事6-2、6-2で破り、通算1勝1敗として今日につなげました。
 

最終日、シングルス2試合、ダブルス1試合を行い、3勝したチームが準決勝に進みます!

ガンバレ日本!!