ウインブルドン準決勝結果

女子はあのセリーナを破ったリシッキとフランスのバルトリが決勝へ!

男子はジョコビッチとマレーが決勝へ!

ジョコビッチとデルポトロの準決勝はオープン化以来最長4時間43分の記憶に残る試合となりました! 

試合後のジョコビッチ、

「今までで一番エキサイティングな試合だった。最初から最後までここまでハイレベルな試合は初めてだ」

とコメント。

デルポトロ同世代錦織も世界の人たちの記憶に残る試合を今後見せることができるか楽しみです!

女子ダブルスの青山修子は決勝進出ならずでしたが、ベスト4は見事!

さあ、今夜は女子決勝見逃せませんね!