男女ベスト4出揃う!

男子、ロジャー・フェデラー対ジョーウィルフリード・ツォンガは7―6、4―6、7―6、3―6、6―3でロジャー・フェデラーの勝利.

フェデラーはなんとこれで準決勝進出は10年連続。

アンディ・マレーー対ジェレミー・シャルディーはアンディ・マレーがストレート勝ち。

女子は優勝候補のセリーナ・ウィリアムズが19歳のスローン・スティーブンスに6―3、5―7、4―6で敗れました。

スティーブンスは四大大会初の4強入り。
 
女子もうひと試合のビクトリア・アザレンカ対スベトラーナ・クズネツォワは、ビクトリア・アザレンカがストレート勝ち。

男子4強atpd643.jpgatpf401.jpgatpmc10.jpgatpf324.jpg

女子4強wta312001.jpgwta315683.jpgwta120330.jpgwta310137.jpg


男女の4強が出そろい、女子はシード1,2,6,29が残り、男子はシード1,2,3,4、が綺麗に残っています!

準決勝の組み合わせは 
ジョコビッチ[1] 対 フェレール[4]、  マレーー[3] 対 フェデラー[2]、
アザレンカ[1] 対 スティーブンス[29]、 李[6] 対 シャラポワ[2] 

錦織を破ったからには、今回はフェレールに優勝してもらいたいと思う気もあるし、ジョコビッチ、マレー、フェデラーも好きだし、困りました!!


今日のハイライトはこちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
フェデラー対ツォンガ戦
10日目その他のハイライト

コメント

非公開コメント